山口県にゴキブリが多いのは何故?

当サイトではプロモーションを利用しています。

山口県に生息するゴキブリの種類は、アメリカゴキブリやオーストラリアゴキブリなどがありますが、他の地域と比べて特にゴキブリが多いというわけではありません。

 

一般的に、ゴキブリは温暖で湿気の多い場所を好みます。

そのため、山口県の夏は暑く湿度が高く、ゴキブリにとっては繁殖しやすい環境にあたります。




また、ゴキブリは生ゴミや食べかすなどの有機物を好むため、清潔に保たない生活習慣や、飲食店や商業施設が集まるエリアなどで多く発生する傾向があります。

山口県においても、これらの要因がゴキブリの発生に関与している可能性があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました